コインランドリーに関わる色々なお話をご紹介

202071511.PNG
普段は気にもしなかったこと、前々から不思議に思っていたこと。

【なぜ銭湯のとなりにコインランドリーが?】
【洗濯機で泡が少ないけど洗えてるの?】
えとせとら、えとせとら...

細かいことは気にせずに、とりあえずたくさんの情報を更新していきます。
オーナー様も、ユーザー様も、そして今まで別に興味もなかったみなさんも。
さぁ、一緒に楽しんで参りましょう。

これを見れば貴方もコインランドリーの達人に!?
気軽に覗いてみてくださいね。

はじまり はじまり~

コインランドリーも安心安全なコロナ対策!

2021062402.PNG
新型コロナ流行から既に1年半以上が経過しました。
飲食業や観光業などさまざまな業界への影響は計り知れず、いまだ収束には程遠い状況です。

国をあげて様々な感染症対策が実施される中、多くのオフィスやイベント会場、ホテル、医療現場、飲食店などで検温システムが活用されています。
無人経営が主になるコインランドリーでも対策として非常に有効です。
2021062401.PNG
店舗の入り口に設置することでセルフでユーザーの検温が可能に。
ご利用の皆様に安全・安心をご提供できます。

日々、消毒や換気などコロナ対策に尽力されているオーナー様。
更に一歩進んだ対策システムの導入をご検討ください。

コインランドリー 利用者ニーズの変化と機種構成

コインランドリー経営をはじめるときの重要ポイントの一つに、機器の選定があります。
コスト、スペース、ユーティリティーなどを考慮、そして何と言っても市場ニーズをしっかりと捉えてユーザーを取り込まなければなりません。
コインランドリーも時代と共に進化し続け、そのニーズも多種多様となってきています。
2021062101.PNG
コインランドリーは古くお風呂屋さんの隣から増え始め、当時のニーズの多くは単身者の日常使用でした。
洗濯機の所有もまだ行き届いていない時代、日常身に着ける衣類やタオル
これをまず【洗濯】するというのが主な目的。
乾燥は雨続きの日に、たま~に使う程度が多かったようです。
したがって所謂〈上から入れるタイプ〉の小型洗濯機を多く設置し
乾燥機の割合は店舗構成の3~4割程度が一般的で、当時は業界内で【6:4の法則】なんて言葉もあったんです。

30年程前から郊外の大型店がロードサイドに増え始め、家庭の洗濯機では洗えない
現在のような大物やまとめ洗いのニーズが高まって来ます。
乾燥需要も一気に高まって、郊外店では乾燥機が洗濯機を上回る〈乾燥機〉7:〈洗濯機〉:3程度の店舗構成が一般的になりました。

この頃の都内23区の市場では、まだまだ大型機を設置した店は少なくて
大型のドラム洗濯機が導入されるだけで注目されるような時代です。
2021062103.PNG
2000年代初めはコインランドリー界に大きな転機となる、洗濯乾燥機が東静電気(現TOSEI)から発売されました。
当初は【ドラム洗濯機】+【洗濯乾燥機】+【乾燥機】といったパターンが多く
従来のパターンに一部【洗濯乾燥機】を加える構成が一般的でした。

この洗濯乾燥機の売上貢献度は非常に高く、次第に【洗濯乾燥機】と【乾燥機】のみのパターンが多くなっていきます。
2021062102.PNG
この頃、北の大地の北海道で今までのセオリーとは全く異なる、洗濯乾燥機主体の店舗がブームになってきました。
梅雨が無く、冬場は暖房ガンガンの室内で洗濯ものが乾いてしまう北海道では
【洗濯乾燥機】が4~7台、【乾燥機】が3~4ドラムといった極端な機種構成が増えていきます。
気候風土にあったニーズを上手く捉えたんですね。
また、洗濯乾燥機はマルチコースなので乾燥需要が高まるタイミングであっても、乾燥のみのニーズにも柔軟に対応可能なのです。
この利用単価が高い洗濯乾燥機が活躍する構成は、収支的にも非常に効率的でビジネス的にも大きな成功へ繋がりました。
2021062105.PNG
昨今ではこのスキームが関東を中心に内地(北海道で本州のこと指すんですね)に広まってきました。
特に狭小スペースが多く効率化が求められる都内では、この構成は強力に効果を発揮します。
AQUAの乾燥機は様々なプログラムや、オプションをコース設定可能なので機種自体は同じでも、多種多様のユーザーニーズに応えるバリエーションを提供できるんです。

MIWAはマーケット特性を鋭くリサーチ、最適なレイアウトプランをオーナー様へご提案できます。
まずはお問合せ、ご相談くださいませ!

オゾンの力でコインランドリーをまるごと除菌!

まだまだコロナの影響は深刻で、コインランドリーでも衛生対策は安全と売上に直結する重要なポイントになってきています。

早くから業界で衛生に取り組んできたAQUAは、除菌や脱臭に効果的なオゾンを活用した衛生対策商品を発売いたします。
2021061701.PNG
昨今のコロナ禍で物販店や飲食店、オフィスなどで除菌・脱臭にオゾンを活用する分野は拡大しています。
オゾンは他の成分と比較して安全性、効果においては非常に高く、AQUAのコインランドリー機器にも【オゾンすすぎ】をオプションとして以前から導入していました。
2021061702.PNG
店内の機器本体はもちろん、お客様が直接手に触れるテーブルやイス、ランドリーカートなどもピンポイントでスプレー除菌できます。
本体のボトルに水道水を入れ、電源を入れてスプレーボタンを押すだけ。
高濃度オゾン水(平均5mg/L)を瞬時に生成します。
水道水と電気だけでオゾン水を生成できるので経済的。
衛生対策にかかる負担を軽減します。
2021061706.PNG
また、☞特許技術採用の高性能オゾナイザを搭載した、オゾンガス発生機を店内に設置することで、お店全体を除菌・消臭できます。
オゾンを発生させるオゾナイザは、金属電極がガラスで覆われているため空気中の湿度の影響を受けにくく、一年を通じて環境に左右されずに安定的な低濃度オゾンを生成します。
2021061705.PNG
水道水から作るオゾン水とオゾンガス。
画期的ではありませんか!


遥か昔からあった?女性専用コインランドリー

様々な形態で進化続けているコインランドリー。
女性専用ランドリーも最近は増えてきていますが、実は30年以上も前に既に話題になっていたんですね。
2021051301.PNG
弊社クライアントである渋谷の改良湯様。
今もその先進的な考えは健在で、現在は1F、2Fでニーズによって使い分けができるランドリーになってます。
2021051302.PNG
日本のみならず世界中から多種多様な人と文化が集まる渋谷のお風呂屋さん。
看板も実にアーティスティックです。
様々な文化が溢れるこの土地で、イベントやワークショップなどを介して、多角的にカルチャーと出会うことができるコミュニティ空間としても、とっても人気の銭湯&ランドリーです。

AQUA新ブランドCMを全国でオンエア開始

2021042601.PNG
俳優の長谷川博己さんをブランドアンバサダーに起用し、新たなブランドメッセージを伝えるテレビCMを4月24日(土)より全国で放映。

今回のCMでは、ギャラリーのような空間の中で、長谷川博己さんがAQUAの最新家電製品と出会う様子を描いているとのこと。
長谷川さんのコメントや表情を通して、思いやりの発想と確かな技術が具現化された製品のデザインやユニークな機能、AQUAのブランドメッセージ「あたらしい思いやりのカタチ。」を訴求しています。

AQUAもブランド立上げから数年、しっかりと日本の家電メーカーとして根付いてきていますね。
コインランドリーでも【AQUA】はすっかりおなじみになりました。
業界としては益々の発展を願います!

【CM概要】
タイトル「あたらしい思いやりのカタチ。」
放映開始日2021年4月24日(土)

コインランドリーで活躍の予感 抗菌・抗ウイルス剤が登場

AQUAからコイン式のドラム洗濯機・洗濯乾燥機で自動投入可能な
新しい加工剤「アクアフィニッシュ抗菌・抗ウイルス剤」の発売!
2021013001.PNG
これを導入すれば新コース「抗菌・抗ウイルス加工」が可能となります。
様々なウィルス対策が注目されるなる中、これは話題を集めそうです。

ウイルスはその構造から、エンベロープのあるウイルスとないウイルスに分けられます。
ではエンベロープとは?
脂肪・タンパク質・糖タンパク質からできている膜。
増殖して細胞から飛び出すとき、細胞の成分をまとって出てきたものです。

エンベロープは膜があって、ノンエンべロープのあるウイルスは膜がない。
なぜか膜のあるエンベロープの方がアルコール消毒に弱く、膜の無いノンエンベローブの方がアルコール消毒にダメージを受けにくいです。

ちなみに、新型コロナウイルスやインフルエンザウイルスは、エンベロープウイルス です。

抗菌・抗ウイルス加工をすると、洗濯乾燥後の繊維に成分の被膜ができ、細菌の細胞壁・エンベロープウイルスのエンベロープに作用し細菌・ウイルスの数を減少させます。

【アクアフィニッシュで期待できる効果は?】
①繊維に付着した細菌の増殖抑制
②繊維に付着したウイルスの数を減少

洗濯乾燥機にオプションポンプを取付て、洗剤や柔軟剤と同じように自動投入します。
洗濯の最終すすぎ工程に投入することで、抗菌・防臭・抗ウイルス加工を施すことができます。
2021013002.PNG
これが新型コロナにどの程度の効果となるかは未知数ですが、この類の細菌・ウィルスには一定の効果は期待できそうです。

コインランドリーでも無料で簡単な販促ツール Googleマイビジネスで集客アップ!

コインランドリーの集客手段の媒体として、古くから新聞の折り込みチラシや
最近では定番のポスティングなどが挙げられます。

店舗集客で活用されるいわゆる「媒体」は、基本的にコストがかかります。
ローコストで手間をあまりかけずに経営できるのが、本来のコインランドリーのメリット。
ポスティングは費用対効果を考えてもオープンや、記念イベントなどには大きな効果が期待でします。
でも、そうそう頻繁にとはいきませんよね。
2020121805.PNG
昨今はTwitterやInstagram、FacebookなどのSNSの活用も一般的になってきております。
オーナー様がPCやスマホなどからキャンペーンや、近況などを配信することで
情報をより簡単に、広く周知させられる魅力的なツールです。
※MIWAも一応SNSはやってます。フォローしてね。

更に手軽に、しかも無料でお店を周知させる方法が無いかなぁっとお考えのオーナー様へ。
【Googleマイビジネス】をお勧めします。
Googleマイビジネスとは、オーナーがアカウント登録すれば
スマホやPCで【Google 検索】や【Google マップ】にお店の情報を無料でアップ、編集できるシステムです。
店名・住所・営業時間はもちろん、内観や外観の画像やおすすめポイントなども掲載できます。
2020121806.PNG
ユーザーは探している地域名と【コインランドリー】のワードで検索すると
MAP上にマップピンで登録された店舗がプロットされます。
また、ユーザーは【クチコミ】で評価することができ、オーナーはその管理や返信するをことで
ユーザーニーズをキャッチし、更にコミュニケーションツールとしても活用できます。
2020121807.PNG
毎日の清掃でしっかりと管理し、キレイな店作りで高評価をゲットすれば
新規ユーザーの獲得にもつながります。

電気料金の自由化 プランの見直しでコインランドリーも収支改善を

コインランドリーの機器を稼働させるためには【電気】【ガス】【上下水道】の3つのエネルギーが必要です。
これらが店舗運営の中で経費として計上される公共料金です。
2020121801.PNG
経営の中では、これはランニングコストとして必ず月々発生してきます。
基本料金以外は、売上となる機器稼動時に計上されます。
当然、基本料金の他で微々たる待機電力、照明、空調などを除けば、機器が動かなければ主となるランニングコストも発生しないということです。
これは仕入れがある物販・飲食業に比べてロスが少ないと言われる根拠ともなります。

大型機洗濯機・洗濯乾燥機や、オプションの洗剤自動投入機を搭載した洗濯機の洗剤・ソフターの消耗品を合わせたランニングコストは、売上金額の25%程度となります。

コインランドリーの収支向上は、売上自体を上げていくことが最も重要なことはもちろんですが
このランニングコストを圧縮することも大切なポイントになってきます。
2020121401.PNG
今回はまず、電気料金の低減についてです。
以前、自由化交渉が可能だったのは、ビルや工場などで使用されている特別高圧の電気料金のみでした。
一般家庭など、低圧での電気の使用は地域の電力会社との契約に限られ、料金は法律で定められた方法により決定されていました。
2016年4月から電気の小売業への参入が全面自由化されて、家庭や商店も含む全ての消費者、電力会社や料金メニューを自由に選択できるようになっています。
もちろん、コインランドリーもこれに含まれます。

この自由化によりコインランドリーのオーナー様も、任意で契約を見直し電気料金低減が可能となったのです。
2020121802.PNG
これに伴い多くの新電力会社が新規参入してきています。
その中で現状にあった契約約先を選定するのも大変な作業です。
また、中には経営規模の小さいところもあり、撤退や倒産するリスクがないとは言い切れません。
仮にそうなった場合でも電気の供給が止まることはありませんが、また電力会社を選びな直しすることとなり、場合によっては、新たな契約で電気代が従来よりも高くなってしまった
なんてことも考えられます。

MIWAでは安心して契約を頂ける電力会社をご紹介。
各オーナー様に合った最適プランのご提案で、収支改善のお手伝いをさせて頂きます。
ご検討くださいませ。
コインランドリー経営をご検討中の方はMIWAへご依頼ください。

コインランドリーもスマホ決済・電子マネーでキャッシュレスの時代

2020120105.PNG
キャッシュレスはWithコロナ時代に不可欠になってきました。
AQUAから、いよいよQRコード決済と電子マネー対応のオプションが登場です。
2020120101.PNG
ニーズに合わせて、どちらかのシステムをマルチ端末に組み込むことができます。
既にマルチ端末導入のお店にも、後付けで対応可能です。
2020120103.PNG
幅広いブランドに対応できますので、ユーザー様の利便性も高まります。
コインランドリー経営をご検討中の方はMIWAへご依頼ください。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

連絡先 お問合せフォーム