スニーカーランドリーの追加脱水をご存知ですか?

スニーカーランドリーって便利ですよ。
専用の強力洗剤を投入してスパイラル型のブラシでガシガシ洗う。
苦労していた手洗いがバカらしく思えるくらいにラクラク、ピカピカ。

しかも専用のスニーカードライヤーで20~40分で乾かせてすぐ履けちゃう。
お子さんのシューズなら1度に4足まで。
これで週末のお風呂場での靴洗いから解放です。
2020071509.PNG
ただ、クリスマスツリーのように立ち上がった特殊ブラシで攪拌しますので
脱水が終わるとこんな感じになることも。
ソール側の方が重たいので、このパターンは非常に多いんです。
脱水は洗濯槽の回転による遠心力で、水分を外側に吹き飛ばします。
したがって、この状態だとシューズの中に溜まった水が残ってるんですね。
当然、このままでは乾燥機に入れてもなかなか乾かない。

いつもスニーカーランドリーを使っている方でも、実は知らない人も多いのですが
【追加脱水】とういう機能があるんです!
2020071506.PNG
運転終了後に図のように全てのシューズのソールを内側に向けなおします。
このとき、シューズ内に残っている水は、下に向けて槽内に流しちゃってください。
2020071507.PNG
そしてこのボタン!
洗濯前は【シャワーボタン】として機能してましたが
終了後は【追加脱水ボタン】に。
2020071510.PNG
この脱水ですっかりとシボれた状態でドライヤーにイン!
こんな感じで待つこと20~40分。
バッチリと仕上ります。
さぁ、これで今日からあなたもスニーカーランドリーマスターですよ。
コインランドリー経営をご検討中の方はMIWAへご依頼ください。


お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

連絡先 お問合せフォーム