これからどうなうなる?コインランドリー市場

コインランドリー店舗数は毎年着実に増え続けております。
生活密着である<洗濯>は無くてはならないものですから。
2020051901.PNG
特にその伸長率は、ここ数年で各種メディアにも注目されることもあり
大きくその数を伸ばしています。
主婦層を中心に毛布や布団などの大物、家族のまとめ洗いのニーズが高まっているのも理由の一つです。
また、昨今注目されているのはマッサージ店、美容室、民泊などの<ビジネスユース>
都市部を中心にニーズは拡大しています。

機器の大型化、性能アップや清潔感やデザイン性を重視した店舗作りが
このようなユーザー層の拡大や、利用頻度を高めていると考えられます。
2020051902.PNG
現在の利用率は3~5%と予測される中
コインランドリー先進国の欧米を例としても、まだまだ膨大な伸びシロがあります。

日本の洗濯労働市場は約5.2兆円と推計されます。
その中でもコインランドリーは全体のたった約2%
約1000億円規模の市場で今後の需要増加も見込まれ、ますます市場拡大のポテンシャルを含んでます。
コインランドリーはこれからも確実に成長し続けるでしょう。

お気軽にお問合せください!

お問合せ・ご相談

連絡先 お問合せフォーム